Googleがモバイルサイトの新テストツールを公開したようなのでテストしてみる

新しいテストツールの名前は「Test My Site」テストマイサイト!

Googleらしくシンプルかつ直球なツール名だけど、ここまで直球にするならモバイルなりも入れてほしかったな。

Test My Siteの特徴

  • 回線が3G回線でのテスト結果になっている
  • 読み込み時間時間と一緒に訪問者の推定離脱率も出してくれる
  • 同じ業種内の比較を行ってくれる
  • 速度向上の提案をしてくれる

読み込み時間、速度向上の提案は前と同じですが、訪問者の推定離脱率、同じ業種内とくらべて自分のサイトがどの程度なのか教えてくれるのは大きいし興味深いですね!

Test My Site

酒好きエンジニアのインプット・アウトプット

ではさっそくテスト開始

URLを入力します。

テスト中も現在のステップを表示してくれ分かりやすいですね。

すばらしい。

読み込み時間2秒で訪問者の推定離脱率も低いと出ました。

結果ページのデザインもGoogleっぽくシンプルだけどかっこいいですね。

同じ業種内での比較も特に良好と上の方にありいい結果です。

ただこのブログの業種は「ビジネス、産業」と認識されているみたいです。

因みにその他も含めた業種は下記になります。

  • アート、エンターテイメント
  • 美容、パーソナルケア
  • 書籍、文学
  • ビジネス、産業
  • パソコン、家庭用電化製品
  • ディナー、ナイトライフ
  • ゲーム
  • 健康
  • 財務
  • 趣味、レジャー
  • 家庭、園芸
  • インターネット、通信事業
  • 仕事、教育
  • 法律、行政
  • ニュース、メディア、出版物
  • オンラインコミュニティ
  • 人々、社会
  • ペット、動物
  • 不動産
  • 資料
  • 科学
  • ショッピング
  • スポーツ、フィットネス
  • 旅行、観光産業
  • 乗り物
  • その他

まぁこう見ると確かに「ビジネス、産業」かギリギリ「インターネット、通信事業」かなと思いますね。

速度向上の提案は良好だったからか提案されてないですね。

これはこれで素晴らしい。

アフィリエイトサイト

ではどうせなのでもう一サイト運用しているアフィリエイトサイトの方もテストしてみたいと思います。

どちらかと言うとこっちの方がいい結果であって欲しいので!

因みに明確にサイトが特定される箇所は隠しておりますのであしからず。

_| ̄|○ il||li

読み込み時間4秒で訪問者の推定離脱率が10%。

100人来てくれようとしたら10人は来る前に離脱!!

前回の記事でそれほどアクセスないからと余裕ぶっこいてたけど、これは早急に何とかしないとマズいです。

【2017年7月】アフィリエイトサイト環境、収支報告

同じ業種内の比較は何とか上位のサイトと同じくらいではあるもののよろしくないですね。

改善案が気になる所ですが、まぁ予想はつきますね。

業種は「美容、パーソナルケア」となってますが、こちらは合ってますね。

あまりにURLが大きくてモザイクでも分かってしまいそうだったので、少し雑ですが気にしないでください。

少し修正すれば〜3秒程読み込み速度を改善できるみたいです。

「サイトの読み込みを早くしてサイトを離れるユーザーを 10% 減らしましょう。」は大きいので早急に対応したいと思います。

因みに修正内容は予想通り、JSの読み込み、リソースの圧縮、画像最適化(ほぼ圧縮かな)でした。

最後に、いい結果にしろ、あまり良くない結果にしろ改善点も分かりますし定期的にチェックするようにしたいですね。

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ