Nintendo Switchの転売がなくならない理由が分かったかも!

Nintendo Switchの転売がなくならない理由が分かったかも!

コロナ禍になってもう1年以上が経ちますね。

元々出不精な私ではありますがさすがにこれだけ外出する機会が減ると中々にストレスも溜まってきますし、やることも定番化されて飽きてきました。

そこでスーパーファミコンを最後に興味を持ってなかったゲームでも始めようとNintendo Switchを買うことに決めました。

色んなゲーム機の中からNintendo Switchを選んだ理由

ベタですが自分も楽しめるし、子供もスーパーマリオに始まりどうぶつの森など楽しめそうと思ったからです。

またガッキーのCMでも有名なリングフィットアドベンチャーなら家族で運動不足の解消もできそうなど考え、ゲーム機の中では一番ファミリー向けっぽいと思ったからです。

コントロールもスティック型に切り替えたりできるみたいなので、手先だけでコントロールする他のゲーム機と比べて操作性も子供向けなのも良かったです。

本当に在庫がなく定価で買うには色々条件がある

これだけSwitch本体やソフトのCMもやってるわけなので普通に買えるだろうとNintendoオンラインにアクセスしてみると、、、

一週間待っても在庫切れ…

Nintendo Switchの需要と供給が合わなくなっている

Nintendoオンラインが在庫切れの間にAmazonや楽天、メルカリなども含めネット通販を調べて分かりましたが、コロナ禍の影響でまず私みたいにゲームを始める人が増えた事で需要が一気に増えているようです。

次に供給の方ですが、こちらもコロナの影響でNintendoの海外での製造、そしてそれを日本に輸入する所でストップが入り追いつかない状況になっているみたいです。

そして今日の本題である転売屋です。

Nintendo Switchが品薄になっている事をいち早く感じ取り買占めているのです。

だから今ネット通販でNintendo Switchを買おうとすると全部転売屋から購入することになります。

そして、当然定価では買えません。

いくつか実店舗でのみ抽選、受取りができる

みなさんもそうだと思いますが、当然私もなるべく転売ではなく通常のSwitchを定価で購入したいと思い色々調べました。

調べてみると一応ヤマダ電機やゲオ、また一部のドン・キホーテなどである条件をクリアした人を対象に抽選などを行っているようです。

ヤマダ電機に関しては唯一抽選ではなく店舗販売の早いもの勝ちという形で販売していました。

ただヤマダ電機もいつ入荷するかなどの情報は公開していませんし、何度か電話で問合せしましたが常に在庫切れとの回答でした。

まぁなるべく転売屋に購入させないようにしていると思うので仕方ありません。

転売屋だけじゃない?Nintendo Switchの転売がなくならない理由

私も約一ヶ月くらいNintendo Switchを定価で購入するために奮闘しました。

まず友人からヤマダ電機の店舗にSwitchがあったと聞いたら仕事中でも足を運んでみたり、地元の友人にはヤマダ電機に足を運んでもらい、もしSwitchがあったら私の代わりに購入してもらうようお願いしたり。

あとは自分と妻のスマホからドン・キホーテやゲオなどの抽選条件(だいたいがショップアプリをインストールして、そこから応募)を満たして応募してみたりです。

ですが応募してから当選発表まで結構日が空いていたり、落選した場合は連絡がないなど中途半端な状態が長く続きます。

その結果、結局我慢しきれず転売屋が少しだけ値下げしたタイミングで購入してしまいました(´;ω;`)

Nintendo Switchの定価は32,978円になるのですが、私が購入したのは41,060円になります。

ただ、私はガッツリ楽天経済圏で生活しているため楽天ポイントが貯まっており、ポイントを使って購入したので差し引き12,259円でした。

Nintendo Switchネオンブルー・ネオンレッドの画像

まさかのゲオの抽選でNintendo Switchが当たる

なんだかんだで転売屋から定価以上で購入してしまいましたが、何十年ぶりかのゲームでもあり、思った以上に子供も楽しんでくれていたので満足なのですが、転売屋から購入して一週間くらいしたらゲオで応募していた私と妻のアカウントの両方が当選したのです!!!

ゲオでのNintendo Switch当選画像

そもそも宝くじや抽選に応募してきたこともないのでびっくりです。

ゲオなどの抽選は当然新品で値段も定価で購入できます。

すると私の思考はこうなりました。

この当選したSwitchを自分も転売すれば、すでに転売屋から購入した値段と差し引きすればほぼ定価で買ったと同じになるんじゃないか?

転売がよくないことは今回のことで自分も身を持って体験しているので分かりますが、

“私は転売屋ではないし、たまたま抽選に当たってNintendo Switchが被ってしまったので売るだけ”

なので転売屋と同じではない。

これが私が体験して分かったNintendo Switchの転売がなくならない理由です。

Nintendo Switchの転売がなくならない理由まとめ

先にお伝えすると、結果私はゲオで購入したSwitchも転売せず自分用として使うことにしました。

Nintendo Switchのネオンブルーとグレーの二台の画像

ただ今回私が抽選に当選したのは偶然でしょうし、みなさんも普通抽選なんてそこまで当たる前提では応募していないと思います。

ですが私のように別の手段でその商品を手に入れたあと、何かしらの理由からまたその商品が手に入る機会があるかも知れません。

そんな場合は私のような思考になるのが一般的かと思います。

転売を生業にしている転売屋には反対ですが、私のように偶然の理由から単品で転売することに関しては致し方ないのかなと思った今回の出来事でした。

早くコロナ禍が終息してみんながNintendo Switchを定価で購入できるようになればいいなと思います。