【最短】MineoでSim再発行してiPhone7からiPhone8 Plusへ入れ替え

私には現在1歳半の息子がいるのですが、ちょうど色々なことを覚え始める時期でもあり嫁の目が届かない間に洗濯カゴに嫁のiphoneSEを入れていました。
※本人はお片付けのつもり^^

嫁はそのまま洗濯(洗剤、柔軟剤もバッチリ)した後気づきます!!!

iPhoneの電源が入らないことに_| ̄|○ il||li

ということの始まりからこの記事が生まれましたw

iPhoneSEの修理について調べる

iPhone歴は私も嫁も短いわけではないですが、使い方が良かったのか今まで一度も壊れたことがなく、正直修理業者は儲からないだろうと思っていたのですが、今回こんなことになり

本当に助かるな〜

と検索開始。

いざ調べ始めるとあるはあるはで、正直どこにお願いするのがいいのか迷いました。

ですが、嫁に携帯がないと何かあった際の連絡手段がないため、とにもかくにも修理の早さを優先しました。

そうなると当然近くの店舗に絞られます。

次は料金と信用で選びました。

結果 ダイワンテレコム渋谷店 に決定しました。

ダイワンテレコム渋谷店を選んだ理由

  • 翌日には受け取れる
  • 駅から3分
  • 総務省登録修理業者(信用)
  • HPに分かりやすい料金表がある
  • 修理内容の細かい説明
  • 店舗ブログがちゃんと更新されていて安心

iPhoneを水没修理に出した結果

残念ながら修理できませんでした(´;ω;`)ブワッ

チップから全て洗浄してもらいバッテリー交換もしてもらったのですが、電源も入らずデータ移行もできない状態のまま。

水没当日の修復率は80%程度で、1週間以内で65%程度、1か月経過で50%程度となっております。 また、海水などの不純物を多く含む水に濡れた場合は、復旧率が10~20%程度下がります。

https://www.iphone-d.jp/menu/data_recovery/index.php

水没修理に出したのが2日後だったので正直直るものだと安心しきっていたのでショックでした!

またこれは仕方ないのですが、水没修理の前金(修理作業料)として5,000円支払っており、この5,000円はiPhoneが直らなくても返ってこない約束だったため、後日壊れたままのiPhoneだけ取りに行きました。

iPhone買い替え検討

まさか水没から復旧しなかったので買い替えるしかありません!

元々はiPhoneSEだったのですが、嫁は専業主婦で基本的には家にいます。

家にさえいればPCもiPadもあるので、最悪電話さえできれば事足りるので、このタイミングで安いアンドロイドも検討したのですが嫁から猛反発。

自分だけ使いやすいiPhoneで私には何も与えてくれないのか!?ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

最近だとiPhoneもアンドロイドも使いやすさに大差ないと思うのですが。

ただウチのPCもMacBookProですし私もiPhone7なので家族内のデータ共有など連携が取りやすいのは事実なのでiPhoneにすることにしました。

またこのタイミングで多少いいものを買おうとなったのですが、このお値段!

iPhoneX¥112,800 (税別)~
iPhone 8¥78,800 (税別)~
iPhone 8 Plus¥89,800 (税別)~
iPhone 7¥61,800 (税別)~
iPhone 7 Plus¥74,800 (税別)~

先程も言いましたが、基本電話がメインの嫁の携帯にこの値段は厳しいです。

そこで予定を変更し、現在私が使っているiPhone7を嫁用にし、これから買うiPhoneを私が使うようにしました。

※正直この理由の方が選びやすいし、気持ち的にも納得しやすいw

結果、iPhone8 Plusを購入しました!

iPhone8 Plus受け取り

私は元々iPhone5をSoftBankで契約しており、格安Simはiphone7からになります。

契約会社はMineoです。

通信速度の安定性と速さ、料金体系が分かりやすくシンプル!

その中でも自分に合ったオプションで自由度も高い点から決めました。

そのためSimフリーにしてから機種変更は今回が初めてだったのですが、まぁこれもSimフリー携帯のいい所で、Simフリー版のスマホ本体さえあれば気軽に変更できると思っていたのでiPhone8 Plusが届くのをウキウキで待っていました。

AppleStoreから購入した2日後にはiPhone8 Plusが届きました!!!

iphone7からiPhone8 PlusへSimカード入れ替えで大問題発生!

まずはSim入れ替え前に元のiphone7の最新状態をMacにバックアップを取ります。

バックアップが完了したのでいよいよiPhone8 PlusへSimカードを入れ替え初期設定をします。

初期設定の途中で「バックアップからiPhoneを復元」的なメッセージが出るので、先程取ったMac上のバックアップから復元させました。

バックアップからの復元は何度かやったことはあるのですが、本当に毎回この手軽さに感動しますね。

これで無事初期設定、データ移行も完了したので使い始めようとするとiPhone左上のWifiじゃない箇所が「圏外」になっています。

あれ!?と思い、試しにWifi設定をOffにしてSafariで適当なWebサイトを開くとネットに繋がっていません!

おかしいなと思い

連絡先 -> 自分のカード

から電話番号を確認するとちゃんと表示されているのでSimの認識は問題ないんだと思っていました。

ですが何度機内モードにしたりWifiを切り替えたり、iPhoneをリセットして再復元してもダメです!!!

まさかiPhone8 Plusが不良品だったのか?!?!?

と思ったのですが、その後調べてみると私のSim切り替え作業が足りてなかっただけでしたw

Simフリースマホで機種変する際は、各契約会社のプロファイルをインストールしないといけないようでした。

Mineoでは コチラ になります。

中々驚かせてくれるぜと、復元で移行してたプロファイルを一度削除し、再度適したプロファイルをインストール。

、、、なのにいっこうに4G接続ができない!?

この時点で半日以上費やしておりかなりイライラモードでした。

このイライラを書き始めると長くなりすぎるので結果を報告すると、

私の契約していたMineoのAプラン(AU)のnano SIMではiPhone 8/8 Plusは利用できない!ということでした。

Aプランnano SIMはiPhone 8/8 Plusではご利用いただけません。
そのためau VoLTE SIM、もしくはSIMロックの掛かっていないiPhoneの場合はドコモプランにプラン変更していただく必要があります。

auプランnano SIM

section4_image

//king.mineo.jp/magazines/special/668

【最短】MineoでSimカード再発行、プラン変更する方法

さきほど「AプランのnanoSIMではiPhone 8/8 Plusは利用できない」と言いましたが、もう少し詳細は下記になります。

Mineoのプラン、Simカード別iPhone8/8Plus利用制限表の画像

私の場合だとSimカードをAプランの「au VoLTE」に変更するか、Dプラン(ドコモ帯域)の「nanoSim」に変更するかしかないということです。

私がMineoに契約した時にはiPhone8は出ていなかったためAプランにしたのですが、こんなことならDプランにしておくべきでしたが後の祭りです_| ̄|○ il||li

話が逸れ始めたので元に戻します。

要するに嫁のSimカード再発行、私はMineoプランをDプランへ変更しnanoSimを新規発行してもらわなければいけないということです。

ただでさえ嫁のiPhone水没から日も経っているので早く復帰させなければいけません!

そこで調べまくった結果が今回の記事タイトルにもある「最短」でMineoSimカードを発行してもらい受け取る方法です。

以前まではどのようにしても即日発行は無理だったのですが、何と今年2018年3月6日からMineo店舗のmineo渋谷、mineo大阪(梅田)店であれば新規Simカード発行、再発行を行ってもらえるようになったのです。

実際にMineo渋谷店で私と嫁とで再発行、プラン変更を行ってもらったのですが、スタッフに手続きをはじめてもらってから1時間〜1時間半後にはSimカードを受け取ることができました。

まだ2店舗ではありますが、ここでできるのであればすぐに他の店舗でも最短即日発行してもらえるようになると思うのでかなりオススメです!

Mineo店舗渋谷店の外観写真

Mineo店舗渋谷店のエントランス写真

紹介CP

めでたくiPhone復活!

Mineo渋谷店でプラン変更し嫁と私のnanoSimを受け取り帰宅してSim切り替え。

嫁ともどもMineoプランをDプランへ変更したので改めてDプラン用プロファイルをインストールし無事iPhoneがドコモ回線で繋がりました。

iPhone7とiPhone8Plusの写真

まとめ

今回初めてのiPhone水没から始まり、iPhoneのバックアップに復元、Sim切り替え、Mineoプラン変更にSim再発行と行い本当につまづきイラつきながら、結局1週間ほどかかってしまいましたが、この記事に書いたことを知っていれば最長でも2日あれば元通りです。

1日は水没修理の最低日数、水没修理ができなかった場合はMineo店舗で即日Simカード再発行で完了です。

最後にMineo店舗による最短即日Sim発行、再発行時の注意点を書いて終わります。

2018年8月4日時点で即日対応してもらえるMineo店舗
mineo渋谷mineo大阪(梅田)
Mineo店舗でSim発行時に必要なもの
身分証明書

変更事務手数料とSIMカード発行料

プラン変更事務手数料SIMカード発行料
Aプランnano SIM -> AプランVoLTE SIM2160円(税込)438円(税込)
Aプランnano SIM -> Dプランnano SIM2160円(税込)438円(税込)

紹介CP

スポンサーリンク
レスポンシブ




レスポンシブ




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ